読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロイチ起業ノート

スタートアップ、スモールビジネスを問わずにゼロイチ起業に挑戦、成功する人を増やすことで日本において起業という選択肢を当たり前にすることが究極的な目標です。

スタートアップの従業員はストックオプションでいくら貰えるのか

先日、この記事が話題になっていました。 www.fastgrow.jp 非常に面白く読んだ一方で、知り合いでストックオプションもらっている人でもそこまでもらっている人は多くないと思っており、ちょっとスタートアップへの人材紹介業をやっているスローガンさんのポ…

カネ目当てもOK、意識低い起業のススメ、『論語と算盤と私』を読んで

「起業」というと「壮大なビジョンを掲げて社会を変えるための斬新なアイディアをもとに仲間を集めて大規模な成功を目指す」といったイメージが強い人が多いように思います。実際にイベントや講演会、メディアに露出する目立つスタートアップ経営者の多くが…

ブラック企業ほどビジョンを大事にする

厚生労働省は長時間労働や賃金不払いなど、悪質な労働関連の法令違反をしたブラック企業リストを公表し、今後は毎月更新することを発表しました。 www.huffingtonpost.jp 近年では雇用環境が回復しつつあり、雇用環境の改善とともに劣悪な労働環境で労働者を…

大企業がスタートアップを潰した事例、潰せなかった事例

先日このブログを書いたら想定以上にバズりました。 blog.zerotoone.jp コメントは注意深く読ませていただいたのですが、その中で気になったのが「大企業がスタートアップを潰した事例の方が多いのでは」というものです。そこで今回は大企業がスタートアップ…

7割が起業したくない日本は起業するのに最高の環境だと思う理由

先日、こんなニュースが話題になっていました。 www.excite.co.jp 特に18〜24歳の若年層の起業意識に関して、グローバルの平均が63.8%に対して日本では23.8%と非常に低く、また「スタートアップで働きたい」もグローバル60.0%に対して、日本は30.4%だったそ…

クラシルとクックパッドにみる大企業がスタートアップを簡単には潰せない理由

少し前にレシピ動画サービス「kurashiru[クラシル]」を運営するdelyが総額30億円の資金調達をしたことで話題になりました。 jp.techcrunch.com delyについては、中の人とはまったく面識がありませんが、我々がシャレー渋谷にオフィスを構えていた時に彼らも…

僕が起業する時に株式上場ではなくM&Aを目指す理由

僕自身の周りの起業家の多くが当初からIPOを目指しているケースが多い中、僕自身は次に起業するときもM&Aを狙おうと思っています。今回はその理由について自分自身の考えを整理することで、既に起業している、今後起業を検討している方の参考になればうれし…

ネット系上場企業から考える創業者の持分比率問題

起業をするにあたって、共同創業者および従業員との間で持分比率をどうすべきか悩んだことのある起業家は少なくないでしょう。そこで今回は2015年および2016年に新規上場した一部のインターネット系企業の上場時の創業者および共同創業者、取締役の持分比率…

『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』で学ぶ起業家のリスクの取り方、実は起業家はリスクが嫌い

現在、社会人として企業に勤めながらも「起業」することに興味がある人にオススメしたい本の一つに『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』があります。 ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 (単行本) 作者: アダムグラント,シェリルサ…

僕が最初は手を出さないビジネスモデル4選

どのような領域を選択し、どのようなビジネスをやるのかってことには個人の志向性や置かれた状況が大きく影響すると感じています。100%自己資金でまかない、初年度から黒字になるように計算して事業してきた上で、M&Aでバイアウトした僕がしばらく手を出さな…

「逆説のスタートアップ思考」に学ぶ愛されるプロダクトの生み出し方

休みを利用して「逆説のスタートアップ思考」を読んだのですが非常によい本でした。 逆説のスタートアップ思考 (中公新書ラクレ 578) 作者: 馬田隆明 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/03/08 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 僕自身は…

「やりたいこと」ではなく「成功しそうなこと」で起業しよう

「やりたいこと」ってのは得てして独りよがりであることが少なくありません。起業の相談を受けているとそれってどう考えても、ニーズがなさそうで自分がやりたいことが強すぎるかもと感じることがかなり多いと感じています。 ある種起業というものに神聖さを…

文系未経験からプログラミングを独学で学び外注してたWebサービスを内製化するために勉強したこと

総合商社と証券会社の文系営業マン2名で外注したWebサービスを軸にした企業を立ち上げるという結構綱渡りな感じで起業をしました。当然、1年目から外注したプロジェクトは炎上し、外注先を変更するものの機動力のあるサービス開発は全くできず、売上も想定し…

起業で失敗しないために実践した7つのこと

僕も共同創業者もむやみやたらとリスクを取るのを好まみませんでした。そのため必然的にリスク少なく失敗しないような選択をしていたように思います。成功の要因を1つに絞ったり明確にするのは難しいけど、失敗する要因はかなり明確だから、成功のためには失…

リスクなく起業を始める方法はブログを書くこと

タイトルがほぼ全てです。起業始めたいならブログを書きましょう。以下は補足説明になります。 僕自身、起業してバイアウトした経験があるため、知り合いや時には知らない人から起業の相談を受けることがあります。僕が総合商社出身であり、また周りにも大企…